快適に暮らせる街づくりへ。
HOME広告ビル総合管理環境サービス・リサイクル事業警備・駐車場・建物賃貸

HOME>環境サービス・リサイクル事業>平塚新町リサイクルセンター

環境サービス・リサイクル事業
平塚新町リサイクルセンター

2017/ 1/25 平塚新町リサイクルセンターが環境マネジメントシステムISO14001:2015を認証取得しました。
2015/12/21 東京都優良性基準適合認定制度(産廃エキスパート)を取得しました。
2015/ 2/ 5 神奈川県産業廃棄物処分業優良認定を取得しました。
2013/12/ 6 神奈川県産業廃棄物収集運搬業優良認定を取得しました。
2013/ 1/23 平塚新町リサイクルセンターが環境マネジメントシステムISO 14001:2004を認証取得しました。

環境方針
平塚新町リサイクルセンター


■平塚新リサイクルセンター概要
所在地 神奈川県平塚市新町5-1
敷地面積 4,595㎡(1,390坪)
リサイクル棟 鉄骨造平屋建て 1,447㎡(437坪)
事務所棟 鉄骨造2階建て 355㎡(107坪)
用  途 飲料容器リサイクル事業
  事務所(環境部及びリサイクルセンター事務所)
■飲料容器リサイクルの流れ
1 飲料メーカーから回収された飲料容器は、コンベアで運ばれ選別ラインへ。
2 ペットボトルを手選別し、自動破砕洗浄機へ投入、チップ状に破砕し袋詰め。
3 スチール缶は電磁石で自動選別され、圧縮機でベール(塊)品に加工。
4 ビンを色ごとに手選別し、コンテナへ投入。
5 アルミ缶と残渣物とに自動選別し、アルミ缶は圧縮機でベール品に加工。
6 発泡スチロールは溶融処理し、インゴット品に加工。
 
ペットボトル破砕品、ビン各色、各ベール品、インゴット品をメーカーや商社等に出荷
このページのトップへ
 
交通広告
ビル総合管理
環境サービス・リサイクル事業
工場・オフィス・店舗のお客様
一般家庭のお客様
事業内容
平塚新町リサイクルセンター
海老名事業所
お問い合わせ
平成27年度収集運搬業(積替え保管を除く)産廃エキスパート認定番号1-15-A0113
太陽光発電システムの導入により、環境づくりに努めてまいります。
警備・駐車場・建物賃貸
Copyright (C) 2011-2015 ADVEL Co., Ltd. All Rights Reserved.